楽天銀行カードローンの返済方法について

キャッシングベスト3

楽天カードローンの返済方法について詳しく教えてください!

クレジットカードの引き落としにまわすお金がなくて、慌てて楽天のカードローンを利用しました。それであまりにも急いでいて、返済方法をよく確かめもせずに借入をしてしまったことに後から気づいたんです。

楽天カードローンの返済方法について、詳しく教えていただけないでしょうか?

基本的には、口座振替の残高スライド方式で返済していきます

楽天カードローンの返済は、基本的に口座振替だね。返済日は毎月1日、12日、20日、27日の4つから選ぶことができる。ただし楽天銀行以外の銀行を指定している場合は27日はダメみたい。とはいえそれでも3つの日程から選べるということで、かなり自分の都合にあわせた返済が可能だね。

それから返済方法は残高スライド方式と元利込定額返済の2つがあるけど、新規の利用だと残高スライド一択になるんだ。まぁ違いとしては、前者は残高に応じて毎月決められた金額の支払いをする、後者は利用限度額に応じて契約時に取り決めた一定の金額を毎月支払うって感じ。残高スライド方式の方がミニマム3000円から返済できるから、どちらかというと無理なく支払っていける感じだね。

あとは、任意で繰り上げ返済をすることももちろんできるよ。方法は3つあって、コンビニや金融機関の提携ATM、インターネットバンキング、そして指定口座への振込のどれかを選ぶことができる。ネットバンキングサービスを利用しているのであれば、返済の際に振込手数料がかからないから、いちばんおすすめかな。

楽天カードローンの返済方法の特徴としては、わりと自分の都合に合わせて自由度の高いプランが建てられるってところだね。つまり、より無理なく確実な返済が可能だって言えるだろう。サービスをしっかりs理解して自分なりにベストな返済計画を考えてみてほしい。

返済方法が選べる!楽天カードローン

楽天銀行といえば、今や有名なインターネットバンキングの一つです。その楽天銀行が行っているサービスに、「楽天銀行スーパーローン」があります。パートやアルバイトの人はもちろん、銀行なので専業主婦の方も借りることができます。

利用限度額は、500万円までと銀行ならではの融資額で、10万円単位で選択できます。専業主婦の方は利用限度額が50万円までになります。さらに4.9~14.5%と低金利で、非常に魅力的なローンとなっています。

特筆したいのが、返済方法が選べるということです。まず、返済日を毎月1日、12日、20日、27日の中から選べます。27日だけは、楽天銀行の決済日なので、楽天銀行口座を持っている方のみが選べます。いずれにしても、給料日後の返済日を選べるので、返済日なのにお金が足りない、という事態を防げますね。楽天銀行に口座がなくても、他行の口座から自動引き落としや、提携ATMからの返済ができます。

また、返済額の方式も、残高スライドリボルビング返済か、元利込定額リボルビング返済のいずれかを選ぶことができます。残高スライドリボルビング返済は、返済残高に応じて月々の返済額が変動していく方式です。返済すればするほど月々の支払いが楽になっていくので、余裕を持って返済したい人はこちらを選びます。

元利込定額リボルビング返済は、限度額に応じて毎月一定額を返済する方式です。あまり長い間返済し続けたくない人や、月々の返済に余裕がある人はこちらの方がいいでしょう。なお、元利込定額リボルビング返済は新規申し込みの方は選べません。初回は残高スライドリボルビング返済で、次回利用時から選択できます。

自動車ローンや教育ローンなどにも使えますし、ブライダルローンにも対応しています。もちろん、借り換えや借金の一本化もできますので、低金利で便利な楽天銀行スーパーローンを利用しない手はありませんね。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 おまとめローンしませんか?※金利で差のつく優良業者を厳選! All Rights Reserved.