厚生労働省ロゴ入りカードローンサイトとは

キャッシングベスト3

厚生労働省のロゴが入ったカードローンサイト、信用できる?

パート勤務の主婦ですが、不景気で人件費削減のためにパートのシフトを減らされてしまいました。夫には余計な心配をかけたくなくて、収入が減った分は当面カードローンを利用してしのごうと思いついたんです。

それでネットでいろいろと調べていたら、厚生労働省のロゴが入ったカードローンサイトを見つけました。でも厚生労働省と関わりのあるカードローンなんてあるんでしょうか?これって信用しても大丈夫ですか?

厚生労働省のロゴを不正使用する悪質なカードローンサイトです

ご心配の通り、厚生労働省と関わりのあるカードローンなんてない。それは厚生労働省のロゴを不正に使用している悪質なカードローンサイトの可能性が非常に高いね。そのサイトには、例えば『生活保護を受けるよりカードローンを利用した方がよい』なんていうことがまことしやかに書いてあったりしないかな?それからカードローン会社の広告がいくつか掲載されていたり…だとしたらまず間違いない。

こういうサイトのことをアフィリエイトって言ってさ、広告を掲載することで仲介料を得るものなわけ。もちろん、それ自体が悪いことってわけじゃないし、まっとうなものなら問題はないんだよ。でもこんな、生活保護よりもカードローンを利用すべき…なんて疑わしいことを書いてるし、何よりも厚生労働省のロゴを勝手に使っているっていうのは明らかにおかしい。かなり問題になっていて、すでに削除されている同じようなサイトも多いみたいだね。

ネットで調べるのは情報量が多いから非常に有効な手段だけど、それと同時にこういう危ない情報が紛れ込んでいることも少なくないんだ。すべてをうのみにせず、正しい情報だけを取捨選択する目を持たなきゃいけないよ。あとはやっぱり、月並みかもしれないけど、テレビでCMをしてるような大手のカードローンを利用しておくのが間違いないっていうのは真理だね。カードローン初心者のうちは特に、安心して利用できるっていうのを一番に考えて業者選びをすることをおすすめするよ。

厚生労働省がカードローンを薦めてる!?そんなこと本当にあるの?

厚生労働省がカードローンを薦めているという話があったとします。そうしたら貴方はどうするでしょうか。厚生労働省が薦めているのならば、とカードローンを利用してしまうかもしれません。しかも、厚生労働省が薦めているということで特に下調べもせずに利用する可能性もあります。

しかし、ちょっと待ってください。本当に厚生労働省はカードローンを薦めるのでしょうか。答えはノーです。厚生労働省がカードローンを推奨することはありません。

数年前に実際に厚生労働省を名乗ったホームページが見つかったことがあります。ロゴまで入れられたそこには「生活保護を受けるならカードローン」という文字が踊っていたそうです。カードローンは手軽に利用ができますが、借金であることに違いはありません。厚生労働省が借金を推奨するなんてことはありません。

カードローンの業者で悪質なところはこうした私達が信頼しそうな言葉を使い、お金を借りさせようとします。

カードローンを利用することは悪いことではありませんが、信頼できる業者を選ぶ責任が私達にはあります。ホームページに書かれた言葉だけを鵜呑みにするのではなく、私達はしっかり下調べをしないといけません。これも下調べをしっかりすれば、業者が怪しいということがすぐにわかったことだと思います。

言葉巧みに悪質な貸金業を営む業者が一番悪いですが、それを疑わずに借りる私達に非があることは常に覚えておかなければいけません。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 おまとめローンしませんか?※金利で差のつく優良業者を厳選! All Rights Reserved.