優良なサラ金業者ってどうやって見つけたらいいですか?

脱フリーターを目指して最近就職活動を始めました。でもただでさえギリギリの生活なのに、就活のためバイトを減らしたり出費が増えたりで一気に生活が苦しくなってしまったんです。それで思い切って就活期間だけでもサラ金でお金を借りてみようと思うんですが、やっぱりちょっと不安で…。安心して借入ができる優良なサラ金業者ってどうやって見つけたらいいですか?

登録番号の有無と、誇大広告がないかをチェックしましょう

安心感で言えば間違いないのは大手の消費者金融かな。でもそれ以外で安心して借り入れができる優良なサラ金業者を見つけたいなら、必ずチェックしてほしいポイントが2つある。

まず1つは、登録番号の有無だ。サラ金みたいな貸金業を営むためには、国や自治体に届けを出して認可を受けなきゃいけないんだけど、その認可を受けている照明になるのが登録番号なんだよ。この登録番号がちゃんと表記されているか、もしわかるようにサイトや広告内に明記されていなければ、問い合わせたら教えてくれるか…これは非常に重要なチェックポイントになる。本当はきちんと登録をしていない違法業者なのに、虚偽の登録番号を載せている業者もまれにあるから、その点は要注意だね。金融庁のサイトで正規の業者かどうかは確認できるから、少しでも不審に思ったらきちんと確かめること。

もう1つは、『ブラックでも融資します!』とか、『審査なし・金利ゼロで借りれます!』などと言った本当ならあり得ない条件を提示した誇大広告がないかということ。これも重要な指標になるよ。本当ならブラックの人に融資をしたり、審査なしで借入ができたり、そんなことは法律に反するしあってはならないことなんだ。でも存在自体が違法な闇金融みたいな業者はそんなことは気にしない。それよりも、そういう甘い話にお金に困った追いつめられた利用者がつられることを狙ってるというわけ。

この2つのポイントさえきちんとチェックしていれば、グレー~ブラックな危ないサラ金に引っかかってしまうことはそうそうないと思う。事前の情報収集を怠らず、安心して借入ができる優良業者を見極めてほしいな。

優良なサラ金ってなに?サラ金の正しい選び方を知っておこう

サラ金とは、貸金業を行う消費者金融のことを言います。一昔前までサラリーマンがよく利用することからサラリーマン金融と呼ばれ、略称としてサラ金と言われていました。現在では、貸金業を行う全ての業者をひっくるめて消費者禁輸うと呼びますが、銀行が関わらないノンバンクと呼ばれる業者のことをサラ金と呼んでいます。

サラ金というと悪徳業者やヤミ金などイメージが悪いところがありますが、全てが全て悪い業者ではありません。中には優良なサラ金もあります。ただ、優良なサラ金というのは、審査が甘いわけでも簡単に貸してくれるところでもありません。しっかりした順序と審査のもと貸金業を行っている業者のことです。

法律の改定に伴い一時期に比べたらサラ金の数は減少しましたが、今でも多くの消費者金融が日本中にあります。ここから利用するサラ金を選ぶとなれば、なかなかに大変です。正しく優良なサラ金を選ぶ上で大切なことは何でしょうか。

まずは、その業者が正規な業者かどうかです。正規ではない業者が優良なサラ金なわけありません。本来は貸金業を行う上で国や都道府県に申込みを行い、登録番号を得る必要があります。そのため、この登録番号を持っているかどうかが確認すれば、その業者が正規の業者であるかが判断つきます。登録番号がない業者は十中八九ヤミ金と言っても間違いではありません。

次に、業者のホームページが充実しているかです。ホームページは見かけは簡単に作成することができます。しかし、見た目華やかでも中を覗くとまったく充実しておらず、知りたいことを知ることができないホームページが多々あります。どのリンクにとんでも同じページが表示され、最終的に申込みリンクに誘導されているところはたとえ正規の業者としても優良だとは言い難いところがあります。申込みから借入まで、さらに言うならば返済シュミレーションができるところかしっかり見ることが大切です。金利などの細かい情報が載っていることも確認してくださいね。ホームページで見極めた上で疑問点などは電話をするのがいいと思います。

また、この電話も携帯電話ではないことを確認してください。簡単に処分ができてしまう携帯電話を連絡先に指定している業者は優良でないし、ヤミ金に近いと考えていいと思います。

あとはネットの口コミ情報を覗くのも1つの手です。ネットの口コミ情報だと実際に利用した人の印象や返済までの話を知ることができます。ただし、中には利用者だと語って業者がいいことだけを書いていたりもするので、参考までに利用することが大切です。

できることならば、銀行や銀行がバックについている銀行系の業者を利用するほうがいいと思います。審査は厳しいですが、信頼感・安心感はサラ金とは比べ物になりません。しかし、審査が落ちてしまうなど借入が困難なこともあるでしょう。その際は、CMでお馴染みの業者であったり、知名度が高い業者を基準に選ぶのも1つの手です。

何より少しでも怪しいと思った業者には手を出さないことが懸命です。これらの選ぶ基準を把握した上で、自分が信頼できるサラ金を選ぶようにしてください。また自分で自分を守るためにも、事前に返済が辛くなると予想できる借入金額を提示することはやめましょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 おまとめローンしませんか?※金利で差のつく優良業者を厳選! All Rights Reserved.