クレジットカードでキャッシングってどういう意味ですか?

衝動買いがやめられないお買い物大好き人間で、万年金欠に悩まされています。先日同僚が『クレジットカードでキャッシングするのがすっごく便利!』と話していてかなり気になったのですが詳しく聞けませんでした。

キャッシングって消費者金融とかでお金を借りることですよね?クレジットカードでキャッシングってどういう意味なんでしょうか?

クレジットカードには便利なキャッシングサービスがあります

実はクレジットカードのほとんどには、キャッシングを利用できるサービスがあるんだよね。普通、クレジットカードを使う時には、ショッピング枠っていう利用限度額の設定があるのは知ってるでしょ?それと同じように、キャッシング枠っていう設定もあるわけ。

このクレジットカードのキャッシングサービスのいいところは、最初の契約時に設定さえしておけば、必要な時に本当にすぐ借り入れができるっていうところ。消費者金融とかのキャッシングって、借入の申し込みをしてから実際に現金が手に入るまでの間に審査が入ることになるから、タイムラグがどうしてもあるよね。即日融資でどんなに早い所でも、数十分はかかる。急いでいる時なら、その数十分が待てないこともあるだろう。

でもクレジットカードのキャッシング枠なら、すでに申し込みから審査までの段階を契約時に終えているわけだから、借りたい!と思った時にすぐ借りられるんだ。消費者金融のキャッシングと同じように、コンビニや金融機関のATMと提携していることがほとんどだから、リアルに即!借入が可能なわけだよ。

本当にたいていのクレジットカードには、契約時にキャッシング枠がいくらか設けられていることが多いから、一度確かめてみるといい。もしキャッシング枠がなくても、申し込めばそれほど時間がかからずに付加することができるはずだよ。余分なカードを持つ必要もない、便利なクレジットカードキャッシングを、ぜひ有効活用してみてほしいな。

クレジットカードでキャッシングってどういう意味があるの?

クレジットカードを申し込む時に、「キャッシング希望枠」を記入する欄があります。これは、クレジットカードにキャッシング機能を追加するという意味です。元々、クレジットカードはショッピングの際に、手持ちの現金がない、または後払いにしたい時に使うものですが、このキャッシング機能があれば、借りられる額は少額にはなりますが、現金が手に入るのです。

とても便利なクレジットカードですが、使えないお店も中にはありますよね。どうしても欲しいものがあるのに、手持ちが少なくて諦めてしまうのはもったいない!このような時に、クレジットカードのキャッシングを利用すればいいのです。

クレジットカードのキャッシング枠は、年収などにもよりますが、多くの場合10万円~50万円の枠が選べます。また、クレジットカードには引き落とし口座が必要ですよね。キャッシングで借入したお金も、その口座から引き落とされることになりますので、わざわざ新しい口座を開設しなくても済むのです。

気になる金利ですが、キャッシング会社とほぼ変わりません。最低金利は若干高めに思えますが、よほどの高額借入でない限り、最低金利で借りられる人の方が少ないため、最高金利の数字を見た方が良いでしょう。これらのことから言えるのは、複数枚カードを持つよりも、1つのカードでクレジットとキャッシング機能を兼ね揃えていた方が、管理も簡単になりますし、何かと便利なのです。

キャッシング機能はいざという時のために付けておいて損はありません。申し込み後にも機能を付ける申請ができるので、現金がなくて困ったという経験が多い方は、お手持ちのクレジットカードでキャッシングができるようにしておきましょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 おまとめローンしませんか?※金利で差のつく優良業者を厳選! All Rights Reserved.